フロントに入ったら満室!さて、どうしたらいいの?

曜日や時間帯・時期にもよりますが、入ったホテルが満室ということもあります。「今日はこのホテル!」と夫婦で決めてきたのに、入れなければせっかくのデートが台無し。「せっかく、事前にバイアグラも飲んで準備万端できたのだから、今さら延期できない!」というときに、さあ、どうしましょうか?

フロントに尋ねることは恥ずかしくありません

ホテルの入口を入り、フロントのパネルを見るとどこにもライトが点滅していない、ということもあるでしょう。「どうやら満室みたい」というときに、すぐに諦めて出ていってはいけません。恥ずかしがらずに、フロントに聞いてみましょう。「どのくらいで空きますか?」と。

「今使用中の人たちが、あとどのくらいで終わるか」と尋ねるわけではありません。従業員もそこまではわかりませんし。ライトが点灯していなくても、既に空室の部屋があることがあります。「現在清掃中」の部屋です。どの部屋が清掃中で、あとどのくらいで「空き」にできるのかはフロントが把握しています。

掃除中の部屋があれば、10分か20分程度待てば空くはずです。その部屋を押さえて少しロビーで待ちましょう。

また、「休憩」で入室したカップルは退室予定時刻がわかっています。「延長」する場合もあるので必ずしも時間通りに出るとは限りませんが、時刻が迫っているのが何組かあれば、「空きそう」な部屋はわかります。空いた後には掃除をしますので、すぐには入室できませんが、押さえてもらって待ちましょう。「30分程度」「1時間程度」などと大体の時間がわかれば、外で時間を潰してから出直しても良いでしょう。

空室を待てるように、ロビーにソファーなどがあるところも多いです。他のカップルもいて、気まずい感じがすることもあるかも知れませんが、照れずに堂々としましょう。ラブホテルにいること自体は決して恥ずかしいことではありません。シティホテルのロビーにいるつもりで、普通に過ごせば良いです。

予約もできます

ホテルにもよりますが、予約ができることもあります。また、混雑情報や空室情報を確認することもできますので、あらかじめチェックしてから行くと良いでしょう。また、万が一に備えて「セカンドプラン」を用意しておくこともお勧めです。

ホテルが満室でもすぐには諦めずに、フロントに確認してみてください。すぐに空きそうな部屋があることも多いので、恥ずかしがらずに尋ねることも大切です。せっかくのデートですので、事前の空室チェックや予約などをしておくこともお勧めです。

Copyright© 夫婦のための今どきラブホテル All Rights Reserved.