食事をしたり、パーティーしたりも!

郊外のホテルで食事をとろうとするとあまり選択肢はありません。新宿や池袋などの都心部のホテルなら、さまざまなメニューから食事を注文することができます。お酒も各種用意されていることが多いので、パーティー気分で楽しんでみませんか?

飲み物も食べ物もいろいろ選べます!

ホテルによりますが、注文可能な料理はさまざまです。ソバ屋、とんかつ屋、すし屋、ピザ屋、ハンバーガーショップ、中華料理店、エスニカンなどの中から選びましょう。普通に出前をとるのと大差ない金額です。ホテルによっては、自前の厨房で料理しているところもあります。中には日本食料理店が経営しているところもありますので、本格的な料理が楽しめます。

ドリンクも、ビールやワイン程度ならホテルにあります。入る前に、チューハイやカクテル、シャンパン、日本酒、果実酒など好きなドリンクを買って持ち込むのも良いでしょう。冷蔵庫のある部屋を選べば冷やしておくこともできます。また、料理を持ち込んでも構いません。家で作ってきたものでも良いですし、デパートの総菜売り場などで買ってくるのもありでしょう。

電子レンジのある部屋を選べばフードを温めることができます。しかし、ガスコンロや電気コンロはありませんので、本格的な調理はできません。湯沸かしポットはありますので、インスタントのスープなどを作ることはできます。

ハチャメチャに楽しんでみましょう!

家で飲んでも、飲食店で飲んでも、思いっきり叫んだりはできません。でも、ラブホテルなら大丈夫。いくら大声で叫んでも、歌っても文句を言われることはありません。おまけに服を脱いで裸になっても大丈夫。まさに、酔っぱらうのに最適の環境です。

部屋に備え付けのキャンドルで雰囲気を盛り上げれば、店で飲むよりもずっと開放的で面白くなります。アダルトビデオを観て感想を述べ合ったり、名作映画を観ながら涙を流したり、でもいいでしょう。カラオケやゲームをして盛り上がるのも楽しいはずです。大声を出しても構いませんので、思いっきり楽しみましょう。

裸で食事をしても良いので、飲み物を持ったままお風呂に入ったり、ベッドに戻ったりもできます。今まで経験したことのないような、ふたりだけの珍しいパーティーができるはずです。気が向いたときにはセックスもできます。

料理とドリンクを工夫するだけで、部屋はパーティルームに大変身。後は二人で盛り上がるだけ。ハチャメチャな楽しみ方ができるはずです。

Copyright© 夫婦のための今どきラブホテル All Rights Reserved.