浴室マットって何に使うのですか?

せっかくあるのに使い方がわからず使わない、ではもったいない。使ってみなけりゃ、本当の楽しさはわからない!?マットはカップルにとっての新たな刺激剤!

ホテルによっては、浴室にマットがあることがあります。一畳程度の大きさで、折りたたみ式になっていることもあります。中に空気やスポンジが入っており、浮き輪のように柔らかいものです。マット、浴室マット、ローションマット、ソープマットなどと呼ばれています。ソープランドには基本的に備わっているものです。ホテルにあるものは、ソープに比べて小さいことがほとんどです。

バスルームに入浴剤などと一緒に、「ローション」が置いてあることもあります。マットやローションの使用方法がわからなくて、使わずにいるのはもったいないです。一度使えば病みつきになること間違いなしですので、ぜひ体験してみましょう。どこのホテルにもある訳ではありません。また、同じホテルでも部屋によって異なるというところもあります。あらかじめ調べておきましょう。

マットを使ってみましょう!

体を洗う時にマットを使ってみてください。相手を寝転ばせてお湯を流して全身を洗ってあげます。シャワーキャップをかぶっていても髪が濡れてしまいますが、我慢してください。寒ければシャワーを弱めに出しっぱなしにして体の側面にかけると温まります。

バスタオルを下に敷いておくと、さらに温まりやすくなります。頭の下にもハンドタオルを敷いておくと良いでしょう。体を洗うことが楽しくなるはずです。マットは滑りやすいので気をつけてください。

ローションも使ってみましょう

ボディソープで体を洗う代わりに、ローションを使ってマットの上でマッサージをします。相手をうつ伏せに寝かせ、お湯で体を温めてからローションを塗ってください。肩から背中、脇腹、腰、お尻、太もも、ふくらはぎ、足、足指とゆっくりとマッサージをしていきます。

パートナーの反応を見ながらそっと指をすべらせます。体を洗うように急いでやってはいけません。「ゆっくり」が大切です。反応のよい場所はじっくり行ってください。足の指も一本一本ていねいに。くすぐったがる場所については、力加減を変えてください。背面が終われば仰向けにして前面をマッサージします。

足先からすね太もも、骨盤、腹、肩と上がり、胸をマッサージします。これも時間をかけて。「スロー」であることが大切です。胸から下におり最後に股間もマッサージします。全体で30分~1時間かけて行ってみましょう。これまで見たことのないパートナーの反応を経験することができるはずです。する側とされる側の交代もしてみてください。

ホテルに備え付けのローションは、小さな小袋しかないことがあります。フロントに頼めば追加してくれるはずです。あらかじめ薬局でローションを購入して持参するのも良いでしょう。スキンなどのあるコーナーに置いてあります。

ローションマットを使ったプレイは、二人の間にこれまでにない強烈な刺激を与えてくれます。ぜひ、試してみましょう。
是非とも参考にしていただきたいサイトがコチラです⇒彼女や奥様とのマンネリ解消にはマットプレイが最強

Copyright© 夫婦のための今どきラブホテル All Rights Reserved.