夫婦にぜひ使ってほしい!ラブホテルのローション活用法

「夫婦だからこそローションを使ってエッチできる」このようにいう人は多いですよね。たいていのラブホテルに用意されているものなのでぜひ活用しましょう。はじめは抵抗があっても使ってしまえば病みつきになるかもしれません。ここではその魅力とともに活用法についてまとめました。

ヌルヌル、ツルツル感がキモチいい

ラブホテルにあるローションは、ヌルヌルツルツルしています。からだを密着させて使うだけでなく、少しずつ局所に触れるようやさしく指先をすべらせて使うのがおすすめです。

首すじにつけてツーっとなぞったり、胸や性器を指すべらせて刺激します。普通に触るのよりも滑りがいいのでいつも以上に快感を得られるでしょう。人間の触感を刺激するので大切なご主人に触られれば奥さまはいつも以上に感じられるかもしれません。

またご主人も性器を刺激してもらえばいつも以上の快感を得られるでしょう。手の刺激だけで終わってしまった…という人もいるほどのキモチよさなのです。お互いの感度を高めるためにローションはとても効果的と言えますね。

また性器の刺激だけでなく、からだのコリをほぐすマッサージオイル代わりにしても使えます。お互いに肩や腰、腕や脚などをマッサージし合うことでぬくもりを感じ、効果的に疲れを取ることができるでしょう。

挿入もスムーズに

入れるときに痛みを感じると女性はどうしても身構えてしまいます。すると女性の性器も緊張して挿入しづらくなりかねません。また乾燥してしまうこともあり男女ともに不快な思いをすることも…。男性も痛みを感じてしまうのでお互いに快感が半減してしまいかねません。

ラブホテルのローションは、ヌルヌルしているので挿入をスムーズにすることができます。また潤い不足を補給できるので痛みの軽減につながりますよ。滑りがいいのでピストンのときの感度がよりアップしていつも以上にキモチよくなれるところが魅力でしょう。

ローションは市販されているけど使うのはやっぱりラブホテル

市販されているラブローションもあるけれど使う場所は自宅ではなくラブホテルに限るという方も大勢います。自宅のバスルームは狭いので思うように行為を楽しめません。ラブホテルは広いのでバスマットを敷いてふたりでゆったりと刺激し合えます。

またラブホテルではいつも以上に開放的なキモチになれるでしょう。場所が変われば雰囲気も変わるので大胆なキモチになれます。そして人目を気にせず声を出しても大丈夫!ローションを使って感度が上がっても安心ですよね。思いのままに感じられるところが魅力なのです。

ローションを独身のころは使わなかったけど結婚してから使うようになったという方が大勢います。エッチは夫婦のコミュニケーションのひとつなのでお互いに飽きないために工夫し合うのは大切なのではないでしょうか。そのようなときにローションがおすすめですよ。

Copyright© 夫婦のための今どきラブホテル All Rights Reserved.