妻の浮気防止にもなる!?休日に夫婦でラブホテルのすすめ

妻の浮気を防ぐには、夫婦でラブホテルを使うのもひとつの方法でしょう。疲れているときに行う毎回同じ部屋やパターンでのセックスは妻にとって苦痛そのものです。それがやがて他の人に癒しを求めてしまいかねません。それだけは絶対に回避したいですよね!

休日にラブホテルへ妻を連れ出せば精神的に解放され、そのような夫の気づかいに「私、愛されているな」と思い浮気防止につながるかもしれませんよ。

疲れているときの同じ場所、同じパターンのセックスは妻にとって面倒なもの

男性にとって夫婦のセックスは性のはけ口になります。ところが女性にとってはただの面倒な行為にしかなりません。特に疲れているときはウンザリです。

女性は仕事、家事、子育てと3役をこなさなければならないので、平日の夜はクタクタになってしまいます。そして疲れのピークは金曜日の夜…でも仕事からは解放される日でもあるので時間にゆとりを持って過ごすことができます。やっと手に入れた自分の時間、まずはゆるりと過ごしたいと望んでいるのです。

ところがやっとできたゆとりの時間を夫との義務的なセックスに使わなければならないのは苦痛にしかなりません。付き合っている頃はトキメキがあったから癒しになっていたものも、夫婦のエッチは生活の一部になっています。ですので疲れているときに日常的に求められてはまったく癒されないどころか、疲れさせてしまいます。

疲れているからと拒否すると「オレだって仕事で疲れているのに…」なんて夫に言われた妻はたまりません。男性は仕事から帰って来てからすべての時間を自分のために使えますが女性は家事、子育てが残っています。それを終えてようやく自分の時間が持てるのに…。

それを理解し気遣える夫ならば、妻もゆとりがあるときには自然と求めたくなるでしょう。ところが思いやりのなさが夫婦の溝を作り、やがて妻は癒しを求めて浮気に走ってしまうケースも多いのです。だからムリにからだを求めてはいけないのですよ。

もし妻と夫婦生活を送りたいならラブホテルへ行きましょう。

休日に夫婦でラブホテルへ行こう

妻も休日なら時間や体力にゆとりがあるかもしれません。ですので昼間のフリータイムを利用してラブホテルへ行きましょう。早くに出発すればゆったりと時間を使え、こころのゆとりにつながります。また場所が違えば雰囲気も変わるので気分転換になりこころのゆとりが生まれ、それがやがて性欲向上にもつながるのです。

さすがに金銭的に毎週では厳しいので月に一度など、夫婦で決めておくのもおすすめでしょう。しかし女性は時期によって体調に差があります。疲れているときにムリに誘うのは、苦痛にさせてしまう原因になりかねません。そのようなときは思いやりを持って接してください。これも浮気防止につながるのですよ。

ゆとりあるときに日常から連れ出せてもらえば気分転換になることは間違いありません。このように誘ってもらえば大切にされている、女として見られていることに妻は喜びを感じられるでしょう。このようなときはぜひ休日に夫婦でラブホテルを利用してみてください。

Copyright© 夫婦のための今どきラブホテル All Rights Reserved.